どんな種類がある?時計の選び方

懐中時計を使いこなそう

ファッションのワンポイントになるおしゃれな時計が欲しいけれど、数ある時計のなかから何を選べばよいか分からない、という人もいるのではないでしょうか。外出時に身に付ける時計では、腕時計が一般的ですよね。腕時計以外にも、懐中時計やブレスレット時計、指輪時計など幅広い選択肢があるので、ぜひ目を向けてみましょう。
懐中時計は、チェーンを付け替えることができるので、ネックレスにして胸元のワンポイントにすると素敵です。また、キーホルダーにして、シンプルなバッグの持ち手に取り付けるのも、良いでしょう。その日のファッションに合わせて、身に付け方を考えられる懐中時計は、おしゃれの幅がぐんと広がる便利アイテムなのです。

アクセサリー感覚で楽しみたい小さな時計

アクセサリー感覚でファッションに取り入れやすいのが、ブレスレット時計や指輪時計です。ブレスレット時計は、通常の腕時計よりも文字盤が小さく、ブレスが細い物が多いのが特徴です。女性ならではの腕の美しさを強調させる効果があり、デートなど特別な日の装いにおすすめの時計です。
指輪時計には、宝石を散りばめてあったり、ケースのガラス部分のカットにも工夫が施されていたり、と小さいながらも華やかな輝きを放つ商品が数多くみられます。他のアクセサリー類と一緒にアクセサリーケースに入れて収納でき、複数持っていても置き場所にも困りません。色合いやテイストが異なる指輪時計をいくつか持っておいて、その日のファッションに合う物を選ぶと楽しいですよ。